ゴルフをして健康な体をつくる

ファッショナブルなゴルフ

ゴルフと言うスポーツにユニホームと言うものがないのが特徴です。以前は紳士的なスポーツと言う事もあり、礼儀を重んじる服装と言われましたが、近年では結構、そういう仕来りめいたものも少なくなってきたのです。ただ、どういうスタイルでも構わないと言う訳でもなく、その場に対して適切な服装でと言うのが礼儀ともなっています。大凡、男性なら襟付きのシャツやポロシャツ、襟が付いていればその上にセーターを着込んでも構わないと言う事です。そして下はズボンが主となります。但し、シューズだけは、ゴルフシューズでしかゴルフコースに入場する事は出来ないのです。その理由はコース上の芝を痛めてしまうが故です。ズックや靴などでは芝を倒して潰してしまうのです。

他には帽子などはキャップが主に使えます。ツバが付いている帽子であれば大凡使用可能です。女性の場合も襟付きのブラウスやポロシャツが主です。そしてズボンとショートパンツで主にプレーできるのです。こういうスタイルでゴルフと言うスポーツが出来ますが、その他、デザインについては各々の判断で着用すると言うのが通例です。色や柄などは各々自由です。その理由は何故かと言えば、プロのゴルフ選手をメディアで観ていると分かるのですが、コースにはオーディエンスもいます。そしてカメラが回ってますからスポンサーなども見ている訳です。ですからスポンサーから提供された服装もあるのです。