ゴルフをして健康な体をつくる

ゴルフでは自宅にネットを張って練習をする

自宅でゴルフのボールを打ったとsたらどうなるでしょうか。家の中でしたとしたら壁が抜けたりテレビが壊れたりするでしょう。そんな無茶なことを考える人はいません。では庭で行ったらどうなるかです。もっと大変なことになります。庭の場合、自宅以外に近所の住宅もあります。それらのあたってしまえば弁償どころではありません。子どもなら謝って弁償すれば何とか大目に見てくれますが、大人であれば訴えられることもあるかもしれません。

それでもボールを打って練習をしたいとき、庭にネットを張って行うことがあります。そうすることで、ボールはネットの外からは出て行きません。自宅に迷惑かけないだけでなく、近所にも迷惑をかけずに練習をすることができます。素振りでもそれなりに練習はできますが、実際にボールを打つ感触があったほうがいいです。ボールは小さくても重く感じるものです。それを狙い通りに打つことができるかを確かめることができます。

外には飛んでいかないのですが、音はします。それに関してはそれなりにマナーを守るようにします。夜遅くや早朝に練習がてら打とうとすると、周りから苦情が出ることもあります。静かに行うことも必要になるのです。