ゴルフをして健康な体をつくる

ゴルフレッスン本について

ゴルフ上達のために、様々なレッスン本を購入してスイングを研究している方も多いのではないでしょうか。そのような際に気付くのが、レッスン本によって書いてある内容が全く逆であることが見られるということです。例えば、スイングの際に腕は使うなと書いてある本もありますし、それとは逆に腕を使う必要性を記載している本もあります。読者からすれば混乱してしまうような内容もあるのです。しかし、覚えておかなければならないのがスイングに正解はないということです。あくまでもレッスン本参考として、色々と書かれている内容の中から自分に適していることだけを身に付けていけばよいのです。そのように簡単に考えると、気分も少しは楽になるのではないでしょうか。

早く上達したいという気持ちは非常によくわかりますが、焦ったところでいきなり技術が向上するわけではありません。ゴルフ上達のために必要な事は、一歩一歩階段を上っていくということです。プロゴルファーだって一人一人スイングの形は違います。人の真似をして上達することもありますが、逆に悪くなるケースも多いのが実情です。自分が気持ちよくスイングできる大まかな形を見つけ、そこに細かい修正を加えていくようにしてみると良いでしょう。