ゴルフをして健康な体をつくる

ゴルフを始める前に準備すること

ゴルフは、お金がかかるイメージがあり、始めたくてもなかなか始めることができない人も多いです。しかし、昔よりも、手軽な料金のゴルフ場が増えているので、若い人たちでもゴルフを始めやすくなっています。まず、ゴルフを始めるには、クラブが入ります。コースを回る時に、バッグの中に14本のクラブを入れていいですが、初心者の人は、5本もあれば十分です。新品のものではなく、ゴルフの中古ショップで、安いものを選べば二万円程度で、ゴルフクラブを揃えることができます。ゴルフがある程度上達してから、少し高いクラブを購入すればいいです。

そして、ゴルフウェアは、スポーツ用品店のメーカーのロゴが入ったウェアでなくてもいいです。1000円や2000円程度のポロシャツで十分です。ズボンも、持っているチノパンでいいです。道具が揃ったら、すぐにコースに出るのではなく、まず練習をします。ゴルフ場の近くに打ちっ放しができるところも多いので、何回か通いましょう。可能であれば、一番はじめは、プロの人の指導をつけると良いです。基本の打ち方を教えてもらえるので、変な癖がつかないです。難度が練習して、しっかり打てるようになったら、コースデビューしてみましょう。